p-sight: Annex

p-sight: Annex

p-sight: 別館

最新の更新

2009/12/06
・>アイテム鑑定システムにて鑑定終了時にリフレッシュが漏れていたのを修正。

2009 06/14
クリティカル率変動属性の作成にデバグ用命令が残っていたのを削除。
防御コマンドのダメージ効率をクラス、エネミーごとに指定を公開。

規約

別に報告もいりませんし、クレジットもいりませんし、二次配布してもらってもかまいませんし、「コレはオレが作ったんだぞー」ってホラ吹いても構いません。ご自由にどうぞ。
また、同時にT-Akfは一切の技術的サポート、使用例のアドバイス等を放棄します。
つまり「すべて自己責任で使える範囲でならば好きなだけどうぞ」と言うことですね。
ただし、バグが発生した場合はその限りではないので、「導入したけど動かない」場合はBBSにて報告していただければ対応いたします。

FAQ

「RGSS素材を導入する上で私が考えられる限りの疑問点」をFAQ形式で公開しています。

最終更新: 2006/05/23

RGSS 素材一覧

「とりあえず全体をざーっと見てから考えようかなー」って場合はこちらへ。
全てのRGSS素材について二行程度の解説も添えてますので、カタログとしてどうぞ。
公開日の新しい順にソートした、p-sight: Annexで公開している素材の一覧です。

戦闘関連

戦闘システムを変更したり、一部技を変化させたり……
直接的にせよ間接的にせよ「戦闘を通常のものから変化させる」素材です。

ステート関連
装備関連
スキル関連
数値関連

表示関連

操作面の変更ではなく、視覚的な部分の変更をするためのRGSS素材です。

システム関連

戦闘システム「以外」の部分に影響を及ぼすスクリプトです。
一部のスクリプトは戦闘システムにも影響を及ぼすため、戦闘関連のものと重複しています。

ステート関連
装備関連
スキル関連

サポート等

上記の通り、基本的にバグ等を除いて個別に技術サポートをする予定はありません。
しかし、その「バグかどうか」の確認はやはりT-Akfが判断しなければいけない問題なので、 「技術的な問題ではないサポート」については可能な限り対応させていただきます。

Mail to:

ということでバグ報告等はメールにてお願いいたします。
メールアドレス:postmaster[at mark]p-sight.net

Wab Clap

一言感想なんかはWeb拍手なんかでどうぞ。

リンク

他のサイトへのリンクと、リンクについて。


This page is written in Japanese(Shift_JIS)
(c) T-Akf, in p-sight