アイテム等にアクターの名前を利用する

p-sight: Annex - Name Items Using Actors' Name

Tag: システム関連

説明

「道具」「武器」「防具」「エネミー」「クラス」「スキル」の名称にアクター名を使用することができるようになります。

設定可能な項目

なし

使い方

文章と同じように\N[id]の形式でアクターの名前を引用可能になります。
例えばアクターID1(アルシェス)の名前を使った「アルシェスの剣」という武器を作りたい場合は武器名を以下のように名前を設定してください。

\N[1]の剣

これと「名前の変更」イベントを利用して武器や防具を命名することも可能です。

他のスクリプトとの競合について

再定義しているメソッド

なし

aliasを使って再定義しているメソッド

正常に動作しない場合は、以下のメソッドが他のRGSS素材で再定義されていないかなどを確認してください。

class Game_Enemy < Game_Battler
 def name

module RPG
 class Item
  def name
 class Weapon
  def name
 class Armor
  def name
 class Class
  def name
 class Skill
  def name

ソースと導入方法

導入方法

スクリプトの「Game_Actors」より下、「Main」よりも上に以下のソースを丸々挿入してください。

ソースと更新履歴

Name Items Using Actors' Name: ソース

更新履歴

2007 11/13 公開。


This page is written in Japanese(Shift_JIS)
(c) T-Akf, in p-sight