ステート解除率が徐々に変化するステートの作成

p-sight: Annex - Control State Release Probability

Tag: 戦闘関連 / ステート

説明

ステートの自然解除率が毎ターン徐々に上昇/減少するステートを作成します。
※導入の際に任意の属性を計算から除外するを導入しておかないと属性計算に不具合が生じます。

設定可能な項目

TURN_STEP_STATE_CODE

ステート解除率を変動させるために使用する属性名です。 実際はこの属性名のあと毎ターン変化する値を半角数字で指定したものを属性名として使用します。

TURN_STEP_STATE_CODE = "確率変動:"

使い方

※上記の設定を行った後、技の属性を設定しますが、 便宜上「TURN_STEP_STATE_CODE」の値は初期値通り「確率変動:」であると仮定します。

「システム」から属性を追加、「確率変動:10」や「確率変動:-5」など、「確率変動:n(nは半角の数字)」と言った属性を追加します。

解除率を徐々に変動させたいステートの「属性防御」の欄で、「確率変動:10」などにチェックを入れてください。
たとえば、「4ターン経過後、20%の確率で解除」と設定したステートの属性防御に「確率変動:10」を設定している場合、 4ターン目以降毎ターン解除率が10%ずつ上昇していきます。

他のスクリプトとの競合について

再定義しているメソッド

正常に動作しない場合は、以下のメソッドが他のRGSS素材で再定義されていないかなどを確認してください。

class Game_Battler
 def remove_states_auto

aliasを使って再定義しているメソッド

正常に動作しない場合は、以下のメソッドが他のRGSS素材で再定義されていないかなどを確認してください。

module RPG
 class State
  def initialize

※ class StateはRGSSエディタから直接閲覧することは出来ません。
詳細を確認したい場合はRPGツクールXPのヘルプを参照してください。

ソースと導入方法

導入方法

スクリプトの「Game_Enemy」より下、「Main」よりも上に以下のソースを丸々挿入してください。

ソースと更新履歴

Control State Release Probability: ソース

更新履歴

2006 07/13 公開。


This page is written in Japanese(Shift_JIS)
(c) T-Akf, in p-sight